東京だったらどこのマッサージがいいかな

東京に出張したときに使えるマッサージ店はどこかな。

無料でマッサージ、盲学校の実習

盲学校では、高等部には普通科目の他にマッサージ師の資格が取れる専門科目を学びます。解剖学の基礎など座学に加えて、マッサージの実習科目があります。それを教えている先生たちも視覚障害の方たちです。マッサージの実習は生徒同士で行うことも多いのですが、人数が足りなかったり、いまだ訓練の途中というような理由で、普通教科を教えていて授業の空き時間に呼ばれることがあり、初めてマッサージを受けたのがこの時の体験でした。盲学校の中には、一般の方にも実習の一環としてマッサージを外来で受けてもらえるよう、外から教室に入れるようになっているところもあります。最初は、何がどのように良いマッサージなのかよく分かりませんでしたが、こちらも授業の合間に仕事場でこんなサービスが無料で受けられるなんて、感激!でした。周りからはそんなラッキーな仕事はないね、ともうらやましがられました。大変体の小さな女の子から施術してもらった後、先生が「この子は指が細いので明日ぐらいに張り返しがくるかも知れませんよ。」と言われ、翌日却って肩が凝ったのを思い出しました。そこでマッサージをしてくれた生徒は立派に就職し、ひざを痛めた時通った整形外科のリハビリでお世話になりました。